雷神とリーマンにハマったのでネタバレと感想書きます!

f:id:rie_mama:20161028110959g:plain

最近人気の漫画・雷神とリーマンが気になったので読みました。

ハマりました。

少年漫画っぽくて男性も楽しめるマンガです。

ちょっとBLも入っているけど,,,神と人間の交流を描く漫画といえば聖☆お兄さんを思い出しますが。

こっちは雷神以外は今のとこ全部人間です。これはこれで面白いです。

やっぱ神様は思考が人間の斜め上をいっています。

そして40億年生きているだけあって深い考えをもっていますw

それがまた笑いを生みます。

  

 

雷神とリーマンのあらすじとは

ブラック企業にていつも睡眠時間3,4時間の大村はじつはゲイ、しかも好きになる相手はノンケばかり。

そんな人生に疲れながらも社蓄としてただ生きる大村の前に突然雷神様・雷遊が現れます。

雷神様の願いはなんと神様から人間になりたいということで大村に人間にするよう要求してきて!?

 

雷神とリーマンの感想

大村ははじめ当然ながら家に突然やってきた不審者を神なんて信じませんが神の力をいろいろ見せられてもう信じられざる得ない状況になります。

はじめはさっさと出てってほしいと願っていた大村でしたが、200cmを超えるイケメンでガタイのよさ、そして人間にはない純粋な心をもった雷遊のことがいつの間にか好きになります。

この二人ほのぼのするシーンが多いのですが、笑えるシーンが多いです。

とくに2巻からは個性的なキャラがまた増えまくりで笑いが止まらなくなりました。

3巻も楽しみです。

 

⇨「雷神とリーマン」本編はこちら 

※リンク先の検索で「雷神とリーマン」と検索してください。無料試し読みもあります。

⇨「雷神とリーマン」PCからはこちら

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【スポンサーリンク】