補讐授業のあらすじ&ネタバレ

f:id:rie_mama:20160909171037g:plain

 

これは久々に私の中でヒットしました!

絵は青年誌向きでそんな好みじゃないんですがラストの不気味な展開にやられました!!

あと1巻完結でこの濃厚さがいいです。

最近面白い漫画がないって人におすすめです。

  

 

補讐授業のあらすじ&ネタバレ

見覚えのない教室で目をさましたマイコを待ち受けていた恐怖とは

 

高校生のマイコが目を覚ますとなぜか知らない教室にいました。

そしてマイコとともに3人の女子生徒もいました。

清田、仲園、さゆり。。。

この4人は小4のとき同じクラスでした。

そしてそれだけではなく4人は鈴木由美というクラスメイトをいじめていました。

そんなことすっかり忘れていた4人、教室のスピーカーからはこれからホームルームをはじめるという言葉とともに担任と名乗る男が語り始めます。

それにより4人は鈴木由美の復讐で呼ばれたことを知ります。

由美に謝ればいいのかと思う4人でしたが担任は由美はもうこの世にはいないいじめのせいで死んだといってきて…

 

補讐授業|あらすじネタバレその後

そして始まった恐怖の補讐授業

 

1限目は国語、テーマはいじめをもとに書かれた実話の絵本でした。

その絵本を読んだ感想としてスピーカーから流れてきたのは「1人の女の子を死に追いやり、自分たちは何事もなかったかのように平然と明るく生きている。

そんなことが許されているのはすごくおかしいと思います。

いじめた子たちは死ねばいいと思います。というか僕がそいつらを殺そうと思います。」その言葉は絵本の感想というよりマイコたちにいっているようでした。

 

そして次の理科では鈴木由美をいじめていた1番の原因となった人物を1人選ぶというものでした。果たして選ばれる人間は!?そしてその答えは正解なのか!?

 

補讐授業|あらすじネタバレ感想

最近漫画を読んでいると予想通りのラストばかりでつまらなかったのですが、これは良い意味で裏切られたのがよかったです。

読む人によっては意味不明と思うこともあると思いますが、私はすべてがすべて解き明かされるよりちょっと謎が残るくらいがこの手の漫画の不気味さがでていて好きです。

 

⇨「補讐授業」本編はこちら 

※リンク先の検索で「補讐授業」と検索してください。無料試し読みもあります。

⇨「補讐授業」PCからはこちら

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【スポンサーリンク】