実写化してほしい!漫画「義母と娘のブルース」【ネタバレあり】

f:id:rie_mama:20160711161907g:plain

 

桜沢鈴さんの義母と娘のブルースという漫画があるんですけど、たぶん書店でみかけることはないかも?

これは4コマ漫画なのに泣いちゃうのでぜひ多くの人に読んでほしいです。

というか私あんまり漫画の実写化とか好きじゃないんですがコレはぜひ実写化してほしいですね。

  

 

義母と娘のブルースのあらすじをネタバレ!

みゆきは母を病気で亡くし父子家庭で育った。

しかしある日父親が新しいお母さんを連れてくる。

 

そのひとの名はアキコさん。

なんと父親のライバル会社で平社員の父親よりも肩書も立派なバリバリのキャリアウーマン。

さてそんなアキコさん仕事はできるが、子供相手や家事に関しては不器用で・・・。

 

じつは父親の良一は余命わずか。

しかし娘にそんなことをいえずこのさきどうしようというところに現れたのがアキコだった。

アキコは仕事はできるが、30歳をこえ人恋しさを感じていた。

そんな二人は仮面夫婦として結婚したのだ。

果たして良一が亡くなるまでに義母と娘の間に絆は生まれるのか!?

 

最初は良一の事情とかもでてこないから、普通に変わった組み合わせで夫婦になっただけかと思いましたがもっと深かったです。

さてこのアキコさん、良一が亡くなってから本当に大丈夫!?って行動をいっぱいしてくれます。

 

 

【アキコさんって?】

・鋭い眼光を持つアラサーキャリアウーマン

・基本家事は苦手

・子供の接し方どへた(初対面で名刺渡す、喜ばすために宴会でやる腹踊り)

・学校行事を会社の会議などにおきかえて考える

・自分を知ってもらうために履歴書をみゆきに提出

・子供相手でも土下座できる

・子供との会話が面接に変化していく

・なにごとも全力

 

【娘、みゆき】

・ごく普通の子だがアキコに育てられることで高校生のころにはちょっと変な子に

・同級生のヒロキによくいじめられるが高校生のころにはヒロキと彼氏彼女に。

・母も亡くし、父も亡くしたかわいそうな子

良一とアキコ、仮面夫婦だからか家の中ではまるで中学生カップルかよ!?

みたいなとことか上司(アキコ)と部下(良一)みたいになっているとことかみてて面白かったです。

子供相手でもいつも彼女なりに全力なアキコが本当いいです。

 

【泣けるポイント】

・良一が死ぬとき

倒れてあっという間でした。最後仮面夫婦だった二人がお互いに気持ちを確かめあいキスをして亡くなったのはその後すぐでしたね。亡くなる直前になってもっとアキコさんもふくめて家族で思い出を作りたいと良一が語っていたりして本当泣けてきました。

 

・良一の葬式

みゆきは良一がいなくなったからアキコは他人になり離れていくと思います。だから一人で生きなきゃと・・・。そんなみゆきの心情に気づいたアキコはみゆきを抱きしめます。みゆきの孤独と向き合ったアキコとようやく母子として距離が近づいてよかったです。

 

・アキコが死ぬとき

良一が亡くなってから女手一つでみゆきを育て上げたアキコ。途中で色恋になりそうなこともあったけど、やっぱり良一一筋。みゆきとヒロキの結婚も見送り、孫も見て、会社も経営してもう60才もすぎたころ良一がむかえにきて昔の姿に戻った二人の抱擁!アキコの「会いたかった、会いたかった!」に泣けましたよ。

 

 

とこんなかんじで笑いあり、涙ありの4コマ漫画作者さんじゃないけど、ぜひもっと多くの人に読んでもらいたいですね。実写化もしてほしいです♡

 

⇨「義母と娘のブルース」本編はこちら 

※リンク先の検索で「義母と娘のブルース」と検索してください。無料試し読みもあります。

⇨「義母と娘のブルース」PCからはこちら

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【スポンサーリンク】