祝姫|ネタバレあらすじと感想

f:id:rie_mama:20161024001532g:plain

 

家の事情で一人暮らしをすることになった涼、新しい高校、新しいクラス、平穏そうな見た目の裏で1人だけ気になる少女が現れ…

  

祝姫ネタバレあらすじ

涼は親戚のキコの家が経営するアパートで今日から1人暮らしをすることになります。

転校先の高校ではキコと同じクラスにもなりクラスメイトも親切そうで安心します。

しかしこのクラスには1人特殊な少女がいました。彼女は授業中に突然「アー」といいながらクラスにはいってきました。

手には不気味な日本人形、そのままぶつぶついいながら席に座り涼は驚きます。

しかしさらに不気味だったのは、こんな登場をした少女にクラスメイトどころか、先生でさえなにも反応しないことでした。

この少女の名前は黒神十重、キコはこの少女にかかわるなと忠告しました。さてその理由とは…?

 

祝姫のネタバレあらすじ感想

キコに黒神さんと関わるなといわれた涼でしたが、もちろんこのあとかかわってしまうことになります。

そうしないと物語進みませんですからね。

とってもきれいな顔した黒神さんですが、顔が歪んだりすると結構怖いかんじです。

そしてこのあと涼の夢にでてくる黒神さんはさらに怖いかんじです。

 

⇨「祝姫」本編はこちら 

※リンク先の検索で「祝姫」と検索してください。無料試し読みもあります。

⇨「祝姫」PCからはこちら

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【スポンサーリンク】