漫画・発症区のネタバレと感想【超能力バトルロワイヤル開幕!】

f:id:rie_mama:20160830154149g:plain

 

超能力をテーマにしたバトルものです。
べつに昔からあったような超能力設定なんで新鮮味はあんまりないかもしれませんが、なんともいえない魅力が魅力的な漫画です。

  

 漫画・発症区のあらすじ

バイトを1週間休んだ安田

 

安田敦はコンビニをクビになりました。

原因は1週間高熱と全身を襲う謎の激痛でした。

1週間寝たきりで病院にもいけませんでした。

しかしコンビニの店長はそんな安田のことを信用せず仮病ときめつけて安田をクビにします。

それにはちょっと腹が立ちます。

その腹いせにコンビニの棚にあったワインボトルを店長の目の前で何本も床にたたきつけてわってやりました。

しかし店長はそれをみて「なんだぁ」と悲鳴をあげます。

まるで怪奇現象・・・だって安田はそのワインボトルには一切ふれていないのです。

そのまま安田はコンビニをでます。

べつにクビになってもいいじゃないか、俺にはこの能力があるのだから…

 

漫画・発症区のネタバレ

安田は1週間寝込んだ結果、気が付くとものに触れなくても物が動かせるという超能力に目覚めました。

そしてその後町をスマホ片手に歩く安田は犬を浮かせたり、女性のスカートを遠隔でめくった動画を動画サイトに投稿しまくり、広告収入で小銭稼ぎを目指します。

しかしそのサイトに投稿した動画はなぜかすぐに削除されていました。

エラーかよと残念がっていった安田、このあと謎の人物たちによって命を狙われます。

そのピンチを救ってくれたのは安田と同じようにある日突然超能力に目覚めた少女でした。

すると少女は自分も安田も能力を発症したものは「発症者犯罪対策部」略して発対に命をねらわえていると説明され!?

 

漫画・発症区感想

主人公がなんだか残念、絵が全体的に好みじゃない漫画です。

でもまだ1巻!これからもっと面白くなること期待です。

なんともいえない魅力があることはたしかです。

 

⇨「発症区」本編はこちら 

※リンク先の検索で「発症区」と検索してください。無料試し読みもあります。

⇨「発症区」PCからはこちら

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【スポンサーリンク】