煉獄のカルマのネタバレ!【自殺すると周りで不幸になるのは何人?】

f:id:rie_mama:20160823143420g:plain

 

タイトル的にサスペンスホラーかと思ったらそこまでじゃないなと思いました。

グロイというより第1話から人間の歪んだ心がエグイとかんじちゃいます。

  

 煉獄のカルマのあらすじ

大学付属のそこそこの新学校に通うマコト、学校は最近サボりぎみです。

なぜなら学校にいけばいじめられちゃうから。

しかもその内容は肉体的暴力だけではなく、性を含めた精神的なものまで…

今日も学校をさぼろうと思ったマコトでしたが厳しい父親に見つかり殴られしぶしぶ学校に行きます。

毎日楽しいことなんてなにもないマコトでしたがクラスの霧咲エリカというかわいいクラスメイトだけはマコトをなにかとかまってくれて優しくしてくれてそんな天使のような存在がいることが唯一マコトのすくいとなっていました。

しかしある日天使の裏の顔を知ってしまいます。

 

煉獄のカルマのネタバレ

実はエリカはマコトをいじめるグループの主犯の男子と付き合っています。

そしてエリカがマコトにいままで優しく接していたのは全部この2人の作戦だったのです。

優しく接していた裏で

「あいつはエリカのこと好きだから死なねーよ。希望がある人間は死なない」

「安い希望ね」

とマコトのことをあざわらっていました。

それを知ったマコトは一気に人生に絶望を感じて屋上から飛び降り自殺してしまいます。

果たしてマコトの行き先は天国か地獄かと思いきやマコトはそのまま屋上にいてそこには1人の女性がたっていました。

そして女性はマコトをみるなり

「煉獄へようこそ」

煉獄…それは天国と地獄のはざまにある世界です。

そしてマコトの使命はマコトの自殺がきっかけで不幸になる6人の人間を救うこと!?

 

煉獄のカルマのあらすじネタバレ&感想

面白いです。

自殺って確かに死因が死因だから本人も苦しいだろけど、周りには大ダメージです。

この漫画の面白いところはマコトの自殺がキッカケで不幸になる6人がみんなマコトにとっては身近な人たちとはいえない人たちだったことです。

例えば近所に住む幼い子供だったり、隣の家にやってくる取り立てや、霧咲と一番仲良しの女子など…

死後にもさまざまなドラマはまっている!

そこが面白いです。

 

⇨「煉獄のカルマ」本編はこちら 

※リンク先の検索で「煉獄のカルマ」と検索してください。無料試し読みもあります。

⇨「煉獄のカルマ」PCからはこちら

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【スポンサーリンク】