「毒母の呪縛」をネタバレ&無料試し読み【地獄の蓋が開くとき】

ストーリーな女たちよりつかさき有先生の「義母の呪縛」をご紹介します!
親に虐待されたカコをもつ主人公の女性、大人になり幸せな生活を送っていたと思ったら悪魔が目の前に現れます。

毒母の呪縛

毒母の呪縛のあらすじ(ネタバレあり)

ユウキと結婚して4年になる美和子。毎日幸せです。でも美和子にはユウキにいえないカコがあるのでした。

幼いころから美和子は酒乱の父に犯され、母親からはほぼネグレクト、そして父親に犯されるところを見られてからは母親から暴力をふるわれていました

。しかも父親の子を宿して中絶したこともあります。

そして今は赤ちゃんができない体になってしまいました。

そんな壮絶なカコをもつ美和子の前にある日、母親が突然やってきて一緒に暮らしたいといってきて!?

毒母の呪縛の感想

子供は親を選べません。

この話を読んでいて美和子さんが無事生きていること、幸せにしてくれる旦那さんと出会えたことがよかったなぁと素直に思えました。

それに比べて母親は、わざわざ娘のダンナに色仕掛けにやってきたのか。

娘の幸せが憎いのかゾッとしました。

ほかにもこの表題作のほかに主に母娘を描いた傑作集がつまっています。

若年性アルツハイマーになった母と介護する娘を描いた「母の背中」もよかったです。

⇨「毒母の呪縛」まんが王国で試し読み
※リンク先の検索で「毒母の呪縛」と検索してください。無料試し読みもあります。

⇨まんが王国とは?登録・解約方法徹底解説!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【スポンサーリンク】