漫画-東京タラレバ娘-あらすじ-ネタバレ-2巻

漫画-東京タラレバ娘-あらすじ-ネタバレ-2巻

東京タラレバ娘がついにドラマ化されましたね。
作者は東村アキコさんです。

東京タラレバ娘 2巻【おまけ付きRenta!限定版】

結婚できない女子が集まれば「あーだったら」「こーだったら」とタラレバばっかついいっちゃう!
べつに見た目も中身も悪くないはずなのにどうして選ばれないの?
アラサー女子のリアルを突いた東山アキコ先生の漫画を1月からのドラマ化前に予習!(ネタバレあり注意)

東京タラレバ娘-概要

主人公は、結婚できない、彼氏さえもいないまさに「がけっぷち」のアラサー女子3人組。

そんな女子たちはいつも同じ店で集まり「あーだったら」「こーだったら」と「タラレバ」ばかりいっています。
そこに同じく常連のようにきていて顔見知りの若い男。
その男はいつも主人公たちの前で不機嫌そう、ある日その男に30代はもう女の子ではないといわれた3人、結構心にグサッとくる言葉です。
あれ?私たちってもう女の子じゃないの…??
リアルな30代女子が共感できる漫画です。

東京タラレバ娘-あらすじ

東京タレレバ娘 2巻

またもや倫子たちが女子高生のように恋バナで盛り上がってます。
でも、もう33歳なんだから人前でおおっぴらに話しちゃだめでしょ・・・。
まぁ、気持ちはわからなくもないので、個室でこっそりやりましょう。
KEYは倫子に向かって「最低だよアンタ」と言い放ってますが
婚活連敗中のアラサーにその気もないのに手を出すのは如何なものか。
倫子は心をかき乱される時間などないのに。
いや、香と小雪も結婚にはほど遠い恋をしてるけどね。

香、小雪曰く打算的なKEYが何の得もないのに、枕営業うんぬんで倫子にズルさをレクチャーしたのは
やはり、魔が差したってことですかね。
シラフの時ならここまで大きなお世話を焼いてないでしょう。
タラレバの言い方と直後の墓参りのシーンからすると、亡くなった彼女と関係があるんでしょうか。
その存在を知った倫子、次の一手が見つかったんじゃないのかなぁ?

倫子だけでなく、香と小雪もズルい女にはなれないようです。
香が涼に浮気がバレて別れてしまったのは、上手い言い訳ができずに諦めてしまったからだと
思われますが、ズル賢い女なら彼氏を言いくるめて浮気相手もキープしておきます。
携帯を見られるようなヘマもしませんが。
小雪も「料理で男を落とそうとか 繋ぎ止めようとか そういう考え方自体が好きじゃない」
男の胃袋をつかむようなズルい真似はできないと。

しかし、ズルく生きなければ恋も仕事も成功できません。
枕営業で仕事を奪い取った新人脚本家や、マミちゃんでさえ早坂さんと高校生の彼氏と二股をかける
ズルさがあるのです。
香の元カレ、涼は歌うように簡単に「愛してる」と言う。
香をもう愛してもいないのに。
香のために書いた曲のアンサーソングの歌詞を、プロに任せて自分で書かなかったのは
香への愛はすでにないからです。

そして小雪の不倫相手、丸井が既婚者であると告白したのも優しいからではなく
小雪に騙されたと騒がれると面倒なことになるのを避けるためで、
同意の上なら万一、不倫が妻にバレた時訴えられるのは小雪なんです。
ちなみに鯖はフランスでは「4月の魚」(ポワソン・ダヴリル)と言い、
この時期に簡単に釣られる馬鹿魚と言う意味だそうです。
丸井も涼も、愛してもいない女に上辺だけで愛をささやくズルい男。
倫子たちは愛という言葉に踊らされてもてあそばれ、サンドバッグにされている。

ですが、小雪は「あたしは男のために せっせと肉じゃが作るような 女にはなりたくない」
「肉じゃがタッパーに詰めて 男のとこに持ってくなんて 絶対にイヤ」
倫子と香に至っては料理を習う気さえない。
男性は彼女の手料理を望んでいるものではないでしょうか?
香が涼と一緒に暮らしていたのに料理ができないのは、
涼のために何もしなかったからだと思われます。

タラレバは「女は結婚すればセコンドにまわって旦那さんや子供をサポートしながら
応援して生きていくんレバ」
しかし倫子は、「あたしはセコンドになんてなりたくない そんなのつまんないし そんなものには憧れもしないわ」
倫子、香、小雪は愛されることだけを望んで相手のために何もしないし、尽くすこともしない。

涼は香のためだけに曲を作って歌ってくれたのに、売れないから支えられないと浮気に走りました。
「何でもないようなことが~幸せだったとおも~う~」
香は自分自身のことであると気づいているのでしょうか?
KEYが墓参りを欠かさないのも、亡くなった人にしてあげられることは、これぐらいしかないからでしょう。

ただ、「もし私がもっと若かったら アイツとつり合うくらい 若くて美しければ」
「10も年下の男が私のことを愛してくれるわけがない」
と倫子が嘆いているのは、女性だからこそだと思います。
同い年の涼は若いモデルと交際、35歳の早坂さんは19歳のマミちゃんと付き合っているのです。
1巻でタラレバは「女は若さと美しさタラ」と言ってるように、
三十路を超えれば女としての価値がなくなる理不尽な現実は確かに存在するのです。

それでも女でいることをやめられない倫子たちは、リングの上を降りられない。
結婚以外で引退する方法、それはおまけマンガの著者の言葉である
「もう色々さ あきらめるのもアリだよ!逆に!!」
ではないですかね。
3人がリングの上から降りた時がこの物語の終わり、なのかもしれませんね・・・。

東京タラレバ娘 無料で読む方法

漫画を無料で読むには、電子コミックサイトの無料試し読みが有名ですが。。。

「無料試し読みの続きが気になる」
「もう少し読んでみたいけどお金を払うほどではない」
「この1冊だけがどうしても読みたい!」

と思うことはありませんか?
そんな時にオススメな方法が日本最大級のビデオオンデマンド「U-NEXT」を利用する方法です。

映画やドラマ、アニメの動画配信として有名ですが実は電子コミックもあるんです。
「U-NEXT」を利用して漫画を無料で読む方法をまとめたので是非参考にしてください!
→U-NEXTで漫画を無料で読む方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【スポンサーリンク】