放課後カルテのネタバレと感想!保健室に来た新しい先生はなんと男!?

f:id:rie_mama:20160819164528g:plain

 

保健室の先生といえば綺麗な先生とか優しい先生とかとりあえず女性イメージが強いと思います。

とくに小学校なら…

しかしこの漫画である小学校にやってきた新しい保健室の先生はなんと男の先生でした。

思春期がはじまる小学校高学年、男の先生とか女子は抵抗ありそうですが、この男の先生なんか全然保健室の先生ぽくなくてそれが面白いです。

  

放課後カルテあらすじ

ある小学校に保健室の養護教諭として産休にはいった先生のかわりにやってきた牧野。

正直いって子供は好きな方ではないし、というか牧野は保健室の先生ではなく一応医師です。

医師がなんで保健室の先生?

ということにはちょっと事情があるかんじですが…。

さっそく保健室にやっていた牧野はすでにベッドで寝ていた野咲ユキを具合が悪くて寝ているのではなくただ眠いから寝ているだけということを知ると保健室から追い出します。

しかしこの野咲の眠気にはある秘密があって…

 

放課後カルテネタバレ

この野咲ユキは授業中やテスト中もしょっちゅう寝ていて先生たちからは問題児扱い、ほかの生徒からは馬鹿にされていました。

しかしユキだって眠気をこれでもガマンしているのです。

夜もしっかり寝ているのに寝ても寝てもねむくなってしまうユキにはそんな病気が隠されていました。

しかし牧野がその症状にきづくまで、ユキは親や学校から甘えている、サボり魔と言われて孤独でした。

態度が悪いけど、腕は一流の牧野と子供たちの交流がなんだかいいです。

 

⇨「放課後カルテ」本編はこちら 

※リンク先の検索で「放課後カルテ」と検索してください。無料試し読みもあります。

⇨「放課後カルテ」PCからはこちら

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【スポンサーリンク】