桜沢エリカ先生の漫画「天使」(ネタバレ)に心がほっこり♡

f:id:rie_mama:20160809132623g:plain

 

桜沢エリカ先生の漫画「天使」を読みました。

絵も話も心がほっこりしました。

ありえない設定だけど、不思議と引き込まれます。

  

 

天使のあらすじ

先々週加藤はバーでかわいい女の子をナンパしました。

しかしその女の子はただの女の子ではなくなんと天使だったのです。

天使はその日以降カトウのそばを離れずいます。

家にも、お外にも…。

でも突然いなくなるときがあります。

でもしばらくするとまたもどってきます。

 

天使のネタバレ感想

天使をナンパするという設定がいいなぁって思いました。

天使ってバーにいるんですね。

このあとカトウと天使がキスするとカトウの背中に羽が生えちょっと飛べます(羨ましい)

まぁこの背中の羽、すぐに消えるんですけどね。

そしてカトウの家にいつくようになります。

天使はしゃべりません。

食べ物もたべません。

でもカトウとはじめて会ったときカトウにすすめられて飲んだジンライムはなんだか気に入ったようでジンライムだけは口にします。

その飲む姿がまたかわいい。

そのあと天使は時々いなくなるんですが、それは話をよんでいけばわかります。

いろんな人のとこに天使が現れて幸せにしてくれます。

そしてその仕事(?)が終わるとカトウのもとにまた帰ります。

天使が幸せにしてくれるのはもちろん今現在かわいそうな境遇の子ばっかりで読んでいるとほっこりしてきます。

 

⇨「天使」本編はこちら 

※リンク先の検索で「天使」と検索してください。無料試し読みもあります。

⇨「天使」PCからはこちら

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【スポンサーリンク】