僕たちの生きた理由のあらすじネタバレと感想【卒業式から惨劇スタート】

f:id:rie_mama:20160925225323g:plain

 

小学校の卒業式が一気に恐怖にかわるこの漫画、小学生が主人公ってことでグロ要素はまだ少なめでグロ系苦手な人でも大丈夫です。

さて気になるそのあらすじは?

  

僕たちの生きた理由のあらすじとは?(ネタバレあり)

今日は6年間通った小学校の卒業式、アキラは今日こそ姫野に告白すると決意し、姫野が待つ教室へ向かいます。

しかしアキラが教室で見たものは人形のように関節がおかしな部分に曲がった姫野が天井からたくさんの糸でつりさげられている姿…

そこでアキラは意識を失います。

次に目を覚ましたのは教室、数人のクラスメイト、卒業式の延長かと思えば様子はおかしく、なんと学校に閉じ込められたといいだします。

すると放送室からアナウンスが…

謎の人物から告げられたのは

「これから最終選考をはじめる、審査に失格すると大変なことになる」ということで!?

 

僕たちの生きた理由の感想

学校に閉じ込められるという設定は結構ありがちですが、小学生が主人公っていうのがちょっと新鮮なのでまぁいいかというかんじです。

クラスメイトの顔が何人か個性的というか、ちょっとレトロ感あっていいです。

似たような顔ばかりよりは。

復讐系とか人形系とかのパニックホラー好きな方は好きかもしれません。

 

⇨「僕たちの生きた理由」本編はこちら 

※リンク先の検索で「僕たちの生きた理由」と検索してください。無料試し読みもあります。

⇨「僕たちの生きた理由」PCからはこちら

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【スポンサーリンク】