ブラックアウトの感想をネタバレちょっとありでお送りします!

f:id:rie_mama:20161012143158g:plain

 

ブラックアウトという漫画をご存じですか?

日常に刺激を求める青年がある日出会った参加型RPG、命や死に関しての刺激は確かに増えそうですが、現実にこれがあったらマジで若者の孤独死が増えそうな気がします。

  

ブラックアウトのあらすじとは(ネタバレあり)

渋谷和也18歳は1人暮らしのフリーターです。

しかし特別夢もなく、彼女もいなくてといっても彼女がほしいというわけでもなくただただ退屈な日常生活に刺激を求めていました。

そんなある日和也のもとに何者かから「Bl@ck★OUT」という箱が送られてきます。

この箱の中にはリストバンドやヘッドセットなどが入っていて、なんだかんだ疑いながらも現実逃避をしたい和也はプレイを開始しますが、そこでまっていた世界とは…

 

ブラックアウトの感想

ゲームを開始した和也ですが、目を開けるといつもどおりの自分の部屋であの箱が届いたのは夢かと思いますが、すでにこれがゲームの世界でした。

りありてぃありすぎですね。

外にでても、いつもの風景とかわりません。

でも確実に敵に命を狙われるという刺激は発生します。

風景は現実なのに魔法あり、人間離れした技ありでサスペンス感覚だけでなくファンタジー要素もあって面白いです。

 

⇨「ブラックアウト」本編はこちら 

※リンク先の検索で「ブラックアウト」と検索してください。無料試し読みもあります。

⇨「ブラックアウトPCからはこちら

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【スポンサーリンク】