アクマゲーム(Acmagame)が面白い!ネタバレ&試し読み

f:id:rie_mama:20160917231358g:plain

 

高校生ながらにして財閥の御曹司で会長という設定がすごすぎる本作品。

主人公といえば平凡だけど、なにか特殊な力や魅力があるのと、はじめからドラゴンボール並みな超人主人公がいますが今回の主人公は後者です。

最近平凡主人公の成長ものとかが多いので久々に完璧すぎる主人公が面白いなと思いました。

  

 アクマゲーム(Acmagame)のあらすじは

織田照朝はイケメン、モテモテ、頭もよくてスポーツもできて、おまけに高校生

ながらに日本有数の織田財閥のトップという超完璧人間。

両親を8年前に亡くしてから子供ながらに必死で織田財閥を守りつづけました。

両親はもういなくても照朝にとっては織田財閥の社員すべてが家族であり守らなければいけない存在です。

 

最近巷では有名財閥のトップが次々と狙われ壊れる、解体するという事件が起こっていました。

それはまるで悪魔の仕業のようで…

そんなある日照朝の前にマルコという有名マフィアの御曹司がやってきます。

このマルコの目的はまさに織田財閥をのっとること、そしてマルコは悪魔の鍵というものを取り出しなんとアクマを召喚し!?

 

アクマゲーム(Acmagame)の感想

はじめアクマがでてきたときなぜか遊戯王でカードからこんなアクマみたいなモンスターなかったっけ?と思いました。

さてこのアクマを使って攻撃かと思ったら、アクマはこのゲームのマスターでありルールと審判みたいなものです。

そしてはじまったゲームは単純なんですが、リアルでありえない特殊能力とかつかいやがります。

そしてそれさえも見破る天才高校生照朝、でももちろんピンチの場面もいっぱいでてきて、同じマガジン系の友達ゲームに比べてちょっとそうゆう意味でファンタジックです。

 

⇨「アクマゲーム(Acmagame)」本編はこちら 

※リンク先の検索で「アクマゲーム」と検索してください。無料試し読みもあります。

⇨「アクマゲーム(Acmagame)」PCからはこちら

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【スポンサーリンク】