漫画「よろこびのうた」ネタバレと感想!ぜひ試し読みから読んでほしい漫画!

f:id:rie_mama:20160910232322g:plain

 

この漫画は実話の老夫婦の心中事件をもとに書かれているのですが、深いです。

とても考えさせられます。

殺人、介護、心中、認知症、虐待、などなどいろんな社会問題がまざりあっているんですよね。

最初は試し読みからはじめてみるのですが、その段階ではまだこの物語のよさはわかりません。

重要なのは4話(P71)の夫婦の回想シーンからです。

  

 

よろこびのうたのネタバレ

伊能は新聞記者です。

最近編集部で介護特集をすることになり北陸のある集落を訪れます。

この集落では半年くらい前に火葬場で老夫婦の心中事件が起きました。

その事件についてさっそく調査をはじめる伊能はいままでテレビや新聞で報道されていなかったある不思議なことに気付いていきます。

そしてそれはその老夫婦だけではなく老夫婦のために住人の数名が結束して守ってきた秘密、その秘密に近づきすぎた伊能をその住人たちに捕まりますがそこで語られた老夫婦たちの裏話とは…

 

よろこびのうたのネタバレ感想

この老夫婦奥さんは認知症で旦那さんが家事や奥さんの世話をしていました。

奥さんのほうは」もう記憶が数年前でストップしていて昨日のことも思い出せない状態、もちろん介護は大変です。

しかし夫は嫌な顔や疲れた顔を妻にみせることなく懸命に介護します。

しかしそんなある日事件が起こってしまうんですね。

その事件を闇に葬り去るために協力してくれた住人たち。

なんだかもうなんて語ったらいいかわからなくなります。

最後、読んだ後は夫婦の絆や優しさに泣いてしまいました。

 

⇨「よろこびのうた」本編はこちら 

※リンク先の検索で「よろこびのうた」と検索してください。無料試し読みもあります。

⇨「よろこびのうた」PCからはこちら

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【スポンサーリンク】