【漫画】L・DK ネタバレや感想。無料で読める情報も!

こんにちは♩アユミです。
今日は渡辺あゆさんの『L・DK』を読みました♩


【漫画】L・DK あらすじやレビュー

学校のイケメン王子とある日、同居することに!?ドキドキ同居ラブストーリーL♡DK。

 【1巻の主な登場人物】

西森 葵

親友思いの高校2年生。
高校1年生のときに父親が転勤になり、転校することになっていましたが親友と離れたくなかったために父親とバトルのすえ一人暮らしをゆるしてもらえることになり、それ以来一人暮らしをしています。
放課後はスーパーで特売を買うのが日課で料理は一人暮らしをはじめてから自炊の結果なかなかの腕前です。

久我山 柊聖

学校の王子様的存在です。
あんまり表情が変わったり、テンションがあがることはないクール系、でもじつはただのマイペース人間だったりします。
言うこともクールというか時々辛らつだったりします。意外とムッツリスケベ。
子供の扱いはなかなか上手です。一人暮らしをはじめたばかりでバイト三昧の日々です。
ちなみに一人暮らしの理由は1巻では明らかになっていません。

渋谷 萌

葵の親友です。葵は萌と別れたくないために転校に反対しました。
すごい好かれようです。たしかにしっかりしたタイプのいい子です。
柊聖のことが好きで告白しましたが振られてしまいます。
漫画の冒頭で葵は柊聖が萌の告白をひどい言葉でフッたことに対して因縁をつけることからスタートします。柊聖の同居がはじまった際、葵は萌の気持ちを考え隠そうと必死になりますが、結局は萌にバレてしまいます。

【漫画】L・DK ネタバレや感想

王子と隣同士になったことでも驚きなのに、その後同居することに・・・

一人暮らしの葵の隣にある日突然引越してきたのは学校の王子様久我山 柊聖。
じつは葵と柊聖、数日前に葵の親友である萌が柊聖に告白し「キモイ」といって振られたことがキッカケで葵が怒り二人の仲は正直よくはないです。

それがある日、葵のせいで柊聖の部屋を水浸しにしてしまい部屋の修繕が終わるまで二人は同居することになりました。

はじめは柊聖のことを冷徹だと感じていましたが葵の手料理を「ウマイ」とかわいい顔をしていったり、学校でみせない笑顔の顔をみて少しずつ惹かれていく葵。

そして同居生活では毎晩隣同士の布団だったり、目の前で着替えはじめたりとドキドキの連続です。

しかも学校で同居を隠そうと必死になる葵に対して柊聖は校内でも同居ならではの話題を話しかけてきたりと、なんとまぁマイペース・・・

親友の萌が家にきたときも葵は必死に柊聖のことを隠そうとします。

すると柊聖は「アンタとならバレてもいーよ」と意味深なセリフをいいます。

その後結局は勘のいい萌にバレます。そして萌に柊聖のことを「好きなんでしょ」といわれ、いままで自分の気持ちに素直じゃない葵でしたが自分の気持ちを意識しはじめます。

柊聖も葵に気があるかんじですが、ある日一人の女性が柊聖を訪ねてきて・・・

 読んでいるとこっちまでドキドキしちゃいます

事故で押し倒しちゃうシーン、お風呂でバッタリ、隣同士の布団で手をつなぐシーン等、葵にシンクロして(?)

いろんな出来事を通して二人が近づいていくシーンは本当ドキドキしちゃいます。このまま二人の恋は順調にすすんでいくといいのですけど・・・

「L・DK」は、コミなびで読みました♩
⇨コミなび
※クリックしてトップ画面の検索窓に「L・DK」又は「渡辺あゆ」と入力して検索してくださいね。

「L・DK」は今ならブックライブで読むと1巻無料です!
<PCからはブックライブがオススメです>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【スポンサーリンク】